Only One Your Job きっと見つかるあなたに合った仕事

LINK ...

老健と特養がどの様に異なるのかをしっかりと把握する

老健と特養は少し似ています。家に高齢の家族がいて高齢者向けの施設を活用しようと考えている人は老健と特養の違いを把握して、適切な施設を利用する様にしましょう。

老健は介護老人保健施設です。老健は特に大きな病気や怪我などを抱えていない場合に利用する施設で、一時的に預かってくれるがあくまでも自宅に戻る事を目標とし、そのためのリハビリを行う施設です。

また、特養は特別養護老人ホームと呼ばれる施設です。ここでは、病気や怪我または精神的に障害がある高齢者を預かってくれる施設です。

病気や怪我、または精神的な生涯をかかえている高齢者の介護が難しく、自宅で面倒をみるというのが難しいケースも多い様です。

FAVORITE

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3